2017年3月27日月曜日

いしばし整形外科開院のお知らせ

4月3日月曜日より給田に新たに整形外科のクリニックが開院します。
いしばし整形外科です。
給田のセブンイレブンとなりに調剤薬局と一緒にオープンします。
リハビリ科もあります。

私も体の節々に思い当たる節があるので、とても楽しみです。


2017年3月4日土曜日

ぶらり「ししど」たび4

ぶらり「ししど」たび1(宍戸駅)
ぶらり「ししど」たび2(宍戸城址、宍戸小学校、宍戸郵便局)
ぶらり「ししど」たび3(宍戸ヒルズカントリークラブ)

ゴルフプレーは43、43パットは28と気持ち悪いほどいいプレーでした。
さて、普通ならゴルフ終了後は
さっさとIC乗って家にかえるわけですが、せっかくなのでさらに周辺観光をしました。
この立派な木造建築
これこそ、郷土資料館であり、我が宍戸の秘密が貯蔵されている施設なはずなのですが
かなりお休みが多いい、というか開いている時間が短い様です。
無料なのだからしょうがないのかもしれません。
さて
最後に寄ったのが

「宍戸神社」
宍戸城趾の神社ではなく、この周辺の氏神様としての神社として「宍戸神社」というのがあるらしいということで行ってきました。
この右の暗闇が神社へ続く道とグーグル先生はおっしゃる訳です。
まじ怖い。
いや、俺は宍戸、大丈夫!と根拠があるのかないのかわからない自信を胸に奥に進みました。
写真ではわかりにくいですが、木が一本横たわり、これ以上行ってはいけないメッセージ!?
石碑にもうっすら宍戸神社の文字が刻まれています。
階段の奥にお社が見えてきました。
瓦で作った参道の奥にとうとうお宮を見つけました。
背筋もシャキーンとなる感動の瞬間
お賽銭箱がないので、賽銭を出すことは出来ませんでしたが、お参りをしました。
私のルーツとどんな関係があるのか?
私のライフワークとして研究することを誓いました。

帰り道
こんなもの見つけました。
はじめから見ていれば、そんなビクビクすることもなかったのかもしれません。

次回は、郷土資料館の開館日に合わせたゴルフをセッティングしたいものです。








2017年3月2日木曜日

ぶらり「ししど」たび3

ぶらり「ししど」たび1(宍戸駅)
ぶらり「ししど」たび2(宍戸城址、宍戸小学校、宍戸郵便局)

本来のメインイベントであるゴルフ場にやっとたどり着きました。
とは、いっても↑こうやって記念写真撮ってるわけですから全然集中していない。

もうゴルフ場に来た段階で8割9割目標達成感すらあります。
練習用グリーンの旗と記念写真
プロの試合でも使われる西コースでした。
もちろん私はバックティーではなくレギュラーティーですけどね。

スコアですが、PAR3で6、PAR4で6、PAR5で6と6並びの波乱のスタートでしたが


上がってみるとアウト43イン43PT28と上々のスコアでした。
集中していないことが良かったのかしら!?
ちなみにメニューはこんな感じで
宍戸ビーフ黒カレーをいただきました。
大変美味しゅうございました。宍戸の宍は猪→肉(食べてはいけない肉)という話は聞いていたので、ビーフカレーとはこれいかに!?
まあ、面倒な話はどうでもいいですね。本当に美味しかったからね。


そろそろ「宍戸」がうるさくなってきましたね。
でも、まだまだ続きます。
プレー後、さらに周辺に観光にいきました(続く)





ぶらり「ししど」たび2

宍戸駅をでた後、向かったのは「宍戸城趾」

八田氏からの分家で宍戸を名乗ったことが始まりとなっています。
詳しい資料については専門のサイトに任せるとして、

やっぱり感想として「城」を名乗るにしてはコンパクト過ぎる
もちろん一部にすぎないんでしょう。
ネットで調べてきた写真はもうちょっと緑で生い茂っている土塁とイメージしていたのですが、なんか寒々しい。

歴史を紹介する看板がありました。
宍戸一族がここを領主としていたのは鎌倉時代。江戸時代は江戸幕府の直轄領として松平一族が治めていたとかの云々が書いてありました。
廃藩置県で「宍戸県」にも一瞬なったが、直ぐに茨城県になったとは、宍戸としては残念な気もします。

お次は
「宍戸小学校」
校庭の広い学校でした。当然ですが、中には入れるものでもないし、入れたところで中には興味ない。存在を見れればそれで満足。

そしてその道路を挟んだ反対側にあったのが
「宍戸郵便局」
9時前だったので開いていませんでした。
開いていれば、記念に切手と消印おしたお土産を作りたかったんですけどね。

ちょっとした観光をしたようで、特別なにもしたわけでもない。でもちょっとなんか満足。

そんな微妙なぼんやり状態でやっとゴルフ場に向かいました。
つづく





ぶらり「ししど」たび1



茨城県の友部の宍戸に行きました。
宍戸ですから宍戸が気にならないはずがありません。
しかし今まで機会がなく来れませんでした。今回は宍戸ヒルズカントリークラブでゴルフをする機会を作り、更にはわざわざ10時スタートと遅らせてみました。
先ずは宍戸駅
見ての通り、駅前に何もありません

駅舎横に黒い建て物がありますが、公衆トイレです。駅舎よりデカイ。
中から近くの高校の女子高生がキャッキャと女子トークしてました。


記念に入場券を買いたかったけど、駅員さんが親切に入っていいと言って下さり、入場券買えませんでしたが。

宍戸(駅)いい人過ぎ!


ホームに入っても、まあ、こんな感じ。
単線、小さい、何もない
と言う宍戸駅らしい写真が撮れました。

本当はこの駅使って電車でゴルフ旅も考えたのですが、タクシーも居ません。
ちなみにダイヤは

1時間2本も止まります!
1日平均400人との事です。

売店、コンビなどの類は一切無いので
一通り写真を撮るとやる事が無くなりました。

しょうがないので、心残りですが次に向かいました。
続く

2017年2月18日土曜日

成田空港で研修

昨日、春一番の突風の中
成田国際空港を見学しました。↑写真は頂いたパンフと記念品。

空港の機能や歴史など様々な角度から色々と勉強させていただきました。
ちなみに
「写真は撮影してもいいけどアップしちゃあいけません」
とのことなのであしからず

私も男子ですので飛行機見ればそれなりに気持ちは上がるものです。
しかも調布のプロペラ機とは格が違います。
とはいえ、
空港業務とか空港の歴史とかって研修かよ!?
って思うかもしれませんが、

私の個人的感想としては、今回この見学をご案内していただいた職員の方の知識半端ない量に感銘を受けました。
過去、私はいろいろな企業さんの見学をさせていただいた事がありますが、今回ほどその情報量の多さと細かさ、そして専門用語から置き換えたわかり易さを総合した案内ははじめてでした。
なるほど、見学っていうのは案内の仕方で絶対に印象が変わる
と思いました。
プレゼン方法、スピーチなどにも通じる部分だと思います。
大変勉強になりました。


 成田と言えば「北ウイング」っておじさんは思うわけです。


終わった後は美味しいお料理に舌鼓というのはいつもの話です。

2017年2月15日水曜日

白菜→ジャガ

父の畑で白菜が取れました。

これで白菜はおわり。
この場でこんどはジャガいもを植えました。
つゆの頃には
取れるとおもいます
たのしみです