2017年10月16日月曜日

六所神社例大祭

10月21日(土)22日(日)
給田六所神社で例大祭が行われます。
22日の巡航では給田を大太鼓が巡航いたします。
ぜひご参加下さい。
12:00に六所神社を出発して給田の各所を巡るわけです。
今年はさらに広く給田を回るとのことです。
楽しみですね。



2017年10月3日火曜日

キャンプでゴルフ@座間その3

キャンプでゴルフ@座間その1
キャンプでゴルフ@座間その2

キャンプでゴルフ経験は私もあるわけですが、かなり勝手は多摩ヒルズとは違っていました。

・レストランとバーが別になっているクラブハウス→多摩ヒルズより全然いい設備
・プロショップの充実、建物そのものも新しい→多摩ヒルズより全然いい施設
・練習場は鳥かご程度→多摩ヒルズの方が格段に上
・カートがコース内に乗り入れ可→多摩ヒルズは厳禁(将校は可)
・ロッカールーム、シャワールームが使える→多摩ヒルズは将校用があるらしいが我々使えない。

ほかにも比較要素はあるのですが、とにかく驚いたのがこのロッカールーム。
100円入れて鍵して、使用後返還されるタイプです。
なんとタオルも使い放題。かなりゴアゴアなタオルでしたけどね。

逆に同じだったものが
・二人乗り電動カート。これってかなり面倒。相手次第で仕事が増えたり減ったり・・・
・数ホールごとに登場する給水タンク
・ホールレイアウトは石板で案内
・ヤーテージ杭や木などは存在なし。
・目土のボトル、ピンのホールが音の出ないタイプ、

日本のゴルフ場とはプロトコルの違う雰囲気を楽しませていただきました。

コースそのものについては
こちら参照
してもよくわからないと思います。
感想としてはとにかくアップダウンが激しい。
「激打ち下ろしで、谷底から打ち上げてグリーン」
折り返して隣の方ホールに行くと再び
「激打ち下ろしで、谷底から打ち上げてグリーン」
正直この繰り返しは気持ちが折れます。

今回は女性ティーの一歩手前の白ティーを使ったのでコースのタフさは無かったのですが、本当に自分はアップダウンが嫌いということを身をもって感じました。
まあ、誰だって好きじゃあないかもしれませんね。

コースメンテ、コースレイアウトなどに関しては
多摩ヒルズと大差ないと思いました。
普通のパブリックのゴルフ場っぽいメンテ方法、コース設計だと思います。

近隣民家がネット一枚で丸見えというのは若干違和感を感じました。
近所の公園でゴルフをやっているような錯覚にすらなります。
ウィキペディアをみるとやはりトラブルもあるようですね。
しっかりガッツリネットしたり木植えたり、コース設計だって変えちゃえばいいのに
って素人は思うんですけどね。


ココまでお読みになった方はお気づきになったかもしれませんが
写真をアップしていません。
やっぱり
なんか後から怒られそうな気がします。
一応にもココは基地の中です。多摩ヒルズと違い、その辺の管理は厳しく感じます。

他愛もない、影響のなさそうな写真を適当にアップしてみます。
ピンの旗

ブラインドホールはこちらのボンベを改造した鐘で鳴らします。これも多摩ヒルズと同じシステムですね。こちらのほうがキレイにペンキで塗られていますけど。

自販機。米セントで使える自販機はありませんでした。

領収書はもちろんドル建てです。
ちなみにクレジットカードは「俺たちのJCB」はやっぱり使えませんでした。
もう少し営業してほしいものです。まあ、米国人でJCBもっているってありえないか。

ちなみにスコアは43/44(WT)。
次回はもう少し後ろからプレーしてみたいです。

日米地位協定の勉強をしにいった「研修」としてとても有意義な時間を過ごさせていただきました。
また来たいか?
正直疑問ですが、そんな機会があれば結局喜んで行っちゃう訳ですね。
冥土の土産としては楽しませていただきましたわけです。
次回があるなら、ちゃんと自賠責保険証書を持っていきますよ!

キャンプでゴルフ@座間その2


キャンプでゴルフ@座間その1
続きです

9時30分スタートの予約ということですが、成城学園前駅に6時45分集合して自動車で出発しました。
さて
「東名高速の集中工事」なんてニュースがあったのですが、無事ナビの言うとおりに手前のインターで降りた結果、無事セーフ!なんて順調なんだ!
なんて思っていたのですが、総ては「嵐の前の静けさ」であることはその時思いもしませんでした。

写真を取っていないので、Googleの検索結果からのスクリーンショットで恐縮です。

指定されたメインゲートから入場すると
車両のチェックをします。鏡で車体の下や、ドア、トランク、ボンネット総て開けさせられます。そして前のページで書いたとおり「任意保険保険証原本」・・・・・

すっかり忘れていました。
自賠責保険と間違えて、あれあら車にあるよ・・・・
違うから、自賠責と任意保険そりゃあ違うわけです。馬鹿です。言い逃れ、言い訳の書き様がありません。
結果→ご退場・・・・・・・・・

ココまで来て、追い出されてしまいました。お話になりませんね。
この時点で8時頃であったと記憶しています。スタートは9時30分だったので、若干まだ時間に余裕はあります。しかし気持ちの余裕は一切無くなりました。


そこで考えたのが、今から保険証原本は手に入りませんから、今問題なのは私の車。
この車を何処かに駐車して、タクシーでゲートまで乗り付け。同伴者は既にゴルフ場についているから迎えに来てもらう→「駐車、タクシー作戦」です。

しかし
キャンプ周辺にコインパーキングがありません。
そこで見つけたのが


コンビニ駐車場
そこで
店員に相談しました。
「え!?午後2時まで駐車??常識的に考えて営業妨害ですよね」
取り付く島もない。そりゃあこちらが悪いわけです。「イクラで〜」なんて話を切り出す気にもなりませんでした。
繰り返し書きます。こちらが悪いわけです。そもそも私が保険証原本忘れたが始まりなわけで・・・ってところまではこのコンビニには関係ない。

結局キャンプを超えて逆側に向かった所に病院があり、そこはタイムズ駐車場になっていました。こちらで正式に料金を支払う駐車をおこない、そこからタクシーでゲートに向かいました。
入場に関しては
車両がないと、意外とすんなり、普通にリストにある名前とパスポートをチェックして終了。やっぱり警戒しているのは車両ってことなんでかすね。

同伴者に再度ゲートに来てもらい、誘導車両にくっついてゴルフ場に向かいました。
やっとの思いで、ゴルフ場にたどり着いた訳です。
もちろん、その道程を長く面倒にさせた原因は私なわけです。
こちらが悪いわけです(再々)

さてさて肝心のゴルフについてようやく書けます。
続く


キャンプでゴルフ@座間その1

「座間キャンプゴルフコース」というゴルフ場が日本にはいくつかあります。
しかし一般ピープルな私からすると、米軍の管理するゴルフ場ってそうそう行く機会がありません。
いにしえの名門ゴルフ場も敷居が高いですが、そっちとは趣の違う方向で近くて遠いゴルフ場ないわけです。アメリア大好きおじさんとしては一度入ってみたいと思っていました。

実は稲城市の多摩ヒルズというゴルフ場に私は年一回で行っています。
こちらは色々苦心して探した結果、定期的に開催されるオープンコンペに参加する事でした。
多摩ヒルズでの私のレポートはこちらです。その1 その2
さらにはこのオープンコンペは週によっては横田基地の中でのショートコースでも行われています。その時のレポートはこちら

この両施設とも米軍の空軍管轄なわけで、多摩っ子としては気持ちはすっかりセミ空軍所属なわけです。(そうです。馬鹿丸出しの情弱おじさんです)

さてさて、前置きはこれぐらいにして
陸軍にもコースはあるよ。座間行ったことないくせに、ちょっと経験かたる?
なんて直接言われたわけではないのですが、町田の友人に遠回し的に自慢されたので
座間目指して
改めてコネ探しからはじめてみました。



とはいえ、関係者に米軍や自衛隊の関係者はいないか?
→やっぱり全滅
そうそうそっち方面に人脈が広がるわけがありません。

しょうがないので「知り合いの知り合い」となるわけです。
この時点で「それは他人」となるのが常なわけですがしかたがありません。

そこで私が考えた作戦は2つ
1)「第一知り合い」の社会的地位が高く、私同様に興味を引けば「第二知り合い」が動いてくれる可能性は高くなるわけです。

2)実績として「行ったことがある」方を捜索して、その「行った時」の知り合い紹介作戦。ローラー作戦の様に、会う人会う人(特に神奈川方面の方)に聞きまわりました。


結果=============>念願叶って行くことが出来ました。

こちらで「@@さんの紹介を使って」なんて当然かけるわけがないのはご了承下さい。

さてさて
行く前の準備として
氏名、連絡先、国籍、パスポート、車両番号、任意保険原本
を指示されました。
横田、多摩ヒルズも同じ・・・・・・いや任意保険ってなんだ!?
この辺をしっかり考えていなかった故に追々の面倒が発生してしまいました。
続く






2017年9月7日木曜日

伊勢参り

家族旅行で伊勢参りにいきました。
前回伊勢参りをしたのは10年ほど前。
まだ子どもがいなかった頃でしたが、いつか自分に子どもができたらつれて着たいと思ったのです。
晴れて、家族5人で来ることができたというわけです。



前回のはじめての参拝の時に、とにかく圧倒されたのが神々しさはもちろんですが
木々の太さでした。

太さと言えば
 伊勢うどんですね。前回食べ損なったので、楽しみにしていたのですが
まあ
記念というか、観光ってやつで、常食とはちがうのかもしれません。

もちろん甘党としては赤福を外すわけはありません。
そんなこんなの伊勢参りでした。
賢島のホテルに戻り、時間があったのでホテルのプールに行きました。
夜の野外のプール
というのは子どもたちは新鮮だったようです。
今日一日で何が一番楽しかった?
と聞いたら、迷いなく「プール」だって。

「第9回お笑い夏まつり」報告

ご報告遅れました。
8月25日26日の第9回お笑い夏まつり

無事成功?
個人的には完走した!という気持ちです。

天候もなんとかもちました。

私はここで報告の通り「わたあめ」担当課長として腕をふるったわけです。


このポスターに通り、初日には人気の厚切りジェイソン氏も来ていただき大盛況でした。

 この鶏皮焼きはちょっと不発でした。

わたあめも私が作らないで、バイトの高校生が作ってくれれば、いい感じに作れるというある意味「コツ」が分かりました。


こんな写真だと、作っているようですね。

そこで、二日目から焼きそば係長として左遷されました。
いえいえ、鉄板は祭りの花ですから、栄転ですね。
鶏皮も焼き鳥として販売されることになりました。
なんとか、なんだかんだで無事祭りは終わったわけです。
二日目のお笑い芸人さんたちのしょっぱさは来年の課題としたいと思います。



2017年8月13日日曜日

給田盆踊り

8月9日10日
給田千手観音堂で恒例の盆踊りが行われました。


ちょいちょい聞かれるのですが
初日の抽選券配布は8時頃から
二日目の抽選会は8時半頃から行われます。もちろん前後の流れから色々前後はしますので目安です。

「盆踊り大会」です。当然私も踊っています。グルグルと延々と回り続けるので結構ハードです。
昭和信用金庫さんとJAさんのご協力ありがとうございました。
また来年よろしくお願いします。