2014年3月30日日曜日

鶴ヶ島ゴルフクラブでゴルフ2

鶴ヶ島ゴルフクラブにいってきました。



先ず、ICがナビでは鶴ヶ島ICでしたが、ホームページを見ると昨年スマートICといってETCだけのICが板戸西にできていて、若干そちらの方が近いらしい。参照

降りてすぐ、セブンイレブンで飲み物を買いました。
この何気ない行動が後でとても役に立ちました。
帰り、ナビがこのスマートICがわからないので、このセブンイレブンを目的地点にしました。
レシートの電話番号から検出することができました。


さてさて
ゴルフ場ですが
クラブハウスは古い。

築30年かな?そして暗い。
照明が問題なのか?建設当時はモダンだったのかもしれませんけどね。

言われた通り、チェックイン時に会員証を提示。
コレでOK。メンバーフィーになりました。

練習場は冴えない狭い鳥かご。素振りの方がまだましかな?
練習グリーンは正直状態がよくありませんでした。


さてさて、コースは短いですが、かなりトリッキーに作られており、初めて来てセルフで回るのはつらかったです。全てのホールがティーグランドからグリーンまでの間に必ず何かが横断しておりつながっていない様な印象があります。

予報では雨でしたが、午前中は何とか降らずに過ごすことができました。

午後は雨と霧そして寒さでかなり過酷なゴルフとなってしまいました。
コースは西→東という順番でした。
打ち上げうちおろしの多いコースでさらには池も上手く隠れるようになっていました。

コースの管理についてはちょっと細部までいきわたっていない感はしました。
なんかどこか吹き溜まりにゴミがある。
この辺は雰囲気東京国際空港GCと似ています。管理手順が一緒なのかもしれません。
高級コースではありませんから望みすぎるのが間違いなのでしょうか?

感想としては
山梨県の中央道沿線ゴルフ場の様な狭くてトリッキーで短い。そして激しいアップダウン
本当に自分が山梨県に居る錯覚にすらなりました。
せっかく関越で埼玉まできているのに、この手のコースでプレーすることにちょっと腑に落ちないものを感じました。
何県であろうが、山を切り開いてゴルフ場にすればこうなるってことなのかもしれません。

スコアは47,49PT34
短いコースだったので、もう少ししっかりした数字を出したいところです。
反省点はアプローチです。
上げるのか、転がすのか、最近の自分の得意やイメージがどっち付かずでやっていました。
もう少し回数が増えていけば、この辺の感覚がつかめてくると思います。
初めてのコース故のミスと、今年まだ回数が少ない故のミスを合わせて5打は余計分を勘定できます。

コース総括
アクセス☆×3.5(わるくない)
コース難易度☆×3(アップダウンと狭さから自然と難しくなる)
コース状態☆×2(平均以下)
食事☆×2.5(まずくはない)
クラブハウス☆×1(気合を感じない)

個人的には、同系列ならば東京国際空港の方が全体的なまとまり感があり、アップダウンもなく好きです。
スコアは悪かったけど、特別リベンジをしたいとは思いませんでした。

帰りは、ナビに出ていなかったので、行きの途中で寄ったコンビニのレシートに記載されていた電話番号から案内をだし、そこから帰りました。


2014年3月29日土曜日

鶴ヶ島ゴルフクラブでゴルフ1

大学の先輩後輩そして柔道部の監督とゴルフに行くことにしました。
幹事として、予約した先は鶴ヶ島ゴルフクラブです。

このゴルフ場に行くのは初めてです。

実は私は系列の東京国際空港ゴルフクラブという千葉の成田にあるゴルフ場の会員権を祖父からもらっております。その為この鶴ヶ島もメンバーフィーでプレーできるらしい
そんな情報は知っていたのですが、試す機会もありませんでした。
そもそも、東京国際空港GCも一応会員制となっていますが、ほぼパブリックの様なゴルフ場です。
会員数は沢山居すぎてわけわかんない状態らしい。参照

そんな怪しい会員権にせっせと年会費を払い続ける愚会員おれ。

せめて割引があるならそのくらいは回収したいものです。
そんなこんなな経緯で、一度行ってみたかったゴルフ場なわけです。

楽天GORAで予約をしたのですが、一応念のためクラブに確認の電話をしました。
その際、
「東京国際空港の会員なら割引があるって本当?」
と改めて聞いてみました。
すると
「会員証をもってきてください、その確認をもってメンバーフィーとします」とのこと
会員証、、、、、、一度も使ったことない。

慌ててさがしました
⇒発見しました。コース行っても提示を求められることなんて一度もありませんでした。
失くさなかったことが奇跡にする感じます。


これでばっちりです。

系列のコースは知っていますから、似たような感じのコースやクラブハウスだとは思います。
特別なにか特徴があるとも思えないのですが、
まあ
とりあえず楽しみです。
このブログでゴルフネタは過去少ないのでラウンドレポートを書いてみたいと思います。

マカを飲んでしばらくたったので感想を書いてみます

そもそも
事の初めは
ジムでトレーナーとの駄話で、

コレを某選手は飲んでいるとのこと。
トレしてくたびれて寝る前に飲むと疲れを持ち越さず、目覚めがすっきりとのこと。

まあ、自社製品を進める優秀な営業マンだな~と思いつつも、好奇心もあったし「目覚めすっきり」は魅力的なフレーズだったので迷わず購入。


その効果ですが、なるほどその意味が分かりました。
「トレ」とは言わず、「深酒」でも効果絶大です。
しかし
しかし
高い。
↑は楽天へのリンクになっていますが、約6000円300粒は高い。
じゃあって訳で、隣の棚に申し訳なさそうに置いてあった


このグリコのエキストラアミノアシッドを購入。
2500円で200粒

まだ高いぜ。ちなみに効果についてはさほど違いを感じません。悪くないと思います。

成分表示をみると、内容は亜鉛が共通しているので本当の主役は亜鉛?
ってことで


コレを買っていました。
2500円300粒

効果については、サプリメントなのでそうそう明らかな表面的な差は分かりにくいのですが、
上記記載の通り、寝る前に飲んで目覚めすっきり効果を期待するのであればちょっと物足りないモノを感じました。
これは私の感想です。プラシーボの領域かもしれません。


そのあとですが、亜鉛でちょっと物足りなさを感じていたので今度は
基本に戻ることにしました。
と言っても↑これはやっぱり高すぎる。


なら「マカ」でさがしてみようと思い、
マカを買ってみました。


100粒900円

ダラダラと書きましたが、今ここに行きついています。
なるほど、効果は感じます。どのくらいあるかというと、
上記の様にトレして飲んで寝ると・・・・・・
早く起きてしまいました。もちろん、偶然なのかもしれません。
まあ、起きたときの疲労感、もちこし感はありませんでした。

流石にこれでは本末転倒なので、量を半分にして、その半分を朝食後に接種しています。

繰り返しになりますが
プラシーボ効果の可能性は十分に考えられます。
でも、高いモノでもありませんので、しばらくこの方法でいきたいとおもっています。


おすすめです

2014年3月21日金曜日

ヒップアップマシンを購入

前回公園で子供のキックボードで遊んでかなりの「ご満悦」でした。


これが子供のキックボード


↑これだったと思います。

大人が使うからそうなるというわけではないと思うのですが、ハンドル部分が折りたためるのですが、使っていても折りたたんでしまうのです。

しっかり止めておけばそれで済む話なんですけどね。

運動的にも、この「足を蹴り上げる」という動きが新鮮でした。

ジムで
 
(すいません、ネットで拾った画像です)

こういうヒップアップ系のトレーニングってほとんどやっていません。なんかジムでやると恥ずかしいんですよね・・・・・

その反省もあったのでキックボードはトレーニング器具としていいじゃん!って思ったわけです。

おもっちゃったんだからしょうがない。かわなくっちゃいけません。

さてさて、「大人のキックボード」という訳の分からないキックボードを探しました。

バギークロス



デカいタイヤ!!
折りたたみではないのでしっかりしている(はず)
ブレーキも完備!

コレにしてみました。

届き次第ご報告します

2014年3月20日木曜日

公園ページを作るついでにあそびました

千歳烏山周辺公園ページを作成するにあたり

休暇中に子どもと芦花公園、そして朝のジョギングで祖師谷公園に

改めて行きました。


祖師谷公園は普段から私のジョギングコースですが、施設紹介となると全然利用したことないので改めて調べました。
テニスもゲートボールもしませんから、しょうがないんですけどね。
テニスコートが1時間1300円って安いようなイメージありますけど、相場がわかりませんので、この写真はホームページに使いませんでした。
やっぱり本来は、桜の名所として紹介するべきだと思います。
「ポトマック川」からの桜ってすごいって思います。もっともソメイヨシノですからポトマック川に限らずどれも同じDNAですけどね。

このポスターがあるのも祖師谷公園の一面です。
「不動産屋はいいことしか書かない」なんて言われるので、アップしておきます。
1日もはやい解決を望みます。

芦花公園では
旧宅内をけっこうな枚数写真撮りました。
いつもの物件写真の撮影のように紹介したらおもしろいかな?
なんて想像しながらパシパシ撮っていたら

なんと

入場は無料ですが撮影は「ご遠慮」だそうです。
注意はされませんでしたが、HPへのアップはやめておきました。
五右衛門風呂とかを「明治最新式バスユニット」とか書きたかったんですけどね。

園内では子供のキックボードを借りました。
これが思いの外面白かったです。
自分用にほしくなりました。

千歳烏山周辺の公園としては、他にはこの芦花公園の環八を越えた側にある希望が丘公園、給田の給田公園、給田4丁目緑地、北烏山もぐら公園、りんれい公園などまだまだ宿題はたくさんあります。

とりあえず大きそうな順にページを充実させていくつもりです。



2014年3月18日火曜日

羽生インター上りの江戸で舌鼓

埼玉に行ったので昨年12月にオープンした

羽生サービスエリア上りの「鬼平江戸処」

に行きました。

出来たばかりのサービスエリアなのに、木造〜〜〜〜〜

江戸の街を再現した建物が並んでおります。
ここは池波正太郎の鬼平犯科帳の世界観との事です。
なぜ埼玉北部が鬼平の江戸!?
その答えは公式HPを・・・・・見てもいまいちわかりません。

まあ、とにかくココは鬼平の江戸なんです。
とりあえず、ブラブラしてたい焼きを発見。
正直コレは失敗。
中野のともえ庵のたい焼きの方が数倍美味いね。

さてさて、用があったので足早にこの江戸を後にしたわけです。
しかし、用が終って

リベンジ?リピーター?
単に、中でちゃんと食事がしたかったのです。
改めて東北道に乗ってわざわざ更に下って館林ICで降りて即Uターン
ってなんか寄り道人生丸出しです。

ちょっと日も沈んでいました
なるほど確かにちょっとかっこいい江戸っぽさ演出でています。
本当の江戸時代の江戸はこんな照明ないとおもいますけどね。
室内も江戸演出バッチリです。部屋に入って屋外セットっていうのも不思議ですけどね。
私が食べたかったのはここ軍鶏鍋。軍鶏肉ってあまり食べたことがないので興味がありました。確かに鬼平を読むと、この「五鉄」で軍鶏鍋の描写ができてて興味がそそりました。まさか本当に食べられるとは感動です。
しかし、看板をみると「玉ひで」の文字、、、、、、なんだぁ〜〜〜〜
玉ひで五鉄の軍鶏鍋定食1500円
サービスエリアの定食としては高いと思います。
「うまいね」色んな意味で
他にも「うなぎ」「くず餅」このへんにはちょっと気になります。

次回はこのへんにチャレンジしてみます。

サービスエリアだからしかたがないのか「中華そば」もあるんですよ。
もうすこし徹底してくれたほうが面白いんだけどね。

とかなんとかなんか言いたいんだけど、実際には十二分に楽しんでいるボンクラ野郎おれです。
普段なら、コーヒーと菓子パン買って車内で食ってなんとなく過ぎ去るだけのサービスエリアがこんなにも楽しんでいるわけですから。

しかし、やっぱり埼玉と江戸の関係はわかりませんでした。小江戸との流れとは別のなのかな?








2014年3月16日日曜日

ビブラムファイブフィンガーシューズ感想

2年ほどまえからこいつを使っています
5本指シューズ、ビブラムファイブフィンガーズ

ジム用のシューズとして使っています。
私も靴下を使っていません。
素足に近い感覚でトレーニングやトレッドミル(ベルコン)で走る事が出来ます。
トレッドミルではゴムの表面の凹凸を感じることができます。

素足なので当然衛生面が気になると思います。
私は毎使用ごとに、ジムの消毒用のスプレーをふりかけています。ファブリーズっぽいヤツもたまに使っています。

コレをやって入ればとりあえず臭いません。
そして半年に一度程度洗っています。

結果的に靴下を用意する手間が省け、ジムの荷物が減り洗濯物が減りました。

又とても軽いのでジムのバックでもスペースをとりません。
ベトナムに行ったとき、ホーチミン市内で走った時、舗装が悪く足が痛くなりました。
本来はそういうワイルドな走行がいいのでしょう。
気が付けば私は単に荷物にならない靴下要らずの便利シューズ状態です。

ジョギング専用として使用するならそれなりの覚悟が必要かもしれません。
しかし
これで慣れれば逆に普通のシューズのとき楽なのかもしれません。


類似品で各メーカーいろいろ五本指シューズは出ているようですが、やはりビブラムの方がかっこいいと私は感じます。
お勧めです。

2014年3月15日土曜日

iPadはセルラーにするべきかノンセルラーにするべきか

iPad(3代)から
iPadminiに買い換えました
以前もココで書いたことがあるのですが

単に買い替えただけでなく、セルラータイプからWi-Fiモデルの変更でもありました。

今回はこの「Wi-Fiモデル」ってどう?って事を書いてみたいと思います。

Wi-Fiの接続については
Macbookproの「インターネットの共有」、自宅のWi-Fiそして
このポケットWi-Fiで接続しています。

○としては
月々の料金はほぼ半額になりました。
Wi-Fiだから3Gに比べて繋がれば、外出先でも動画をガンガン見ることができます。

×としては
このポケットWi-Fiはスイッチを入れないとつながらないのです。そしてちょっとしたタイムラグがある。この辺は料金お安い分の代償なのでしょうか?
あと、電波が入らないことがある。スイッチいれてからのタイムラグなのか、場所や電波の問題なのか?ちょっとイライラすることがあります。

さらにはこのポケットWi-Fiって携帯電話に近いサイズ。

→つまりなくしやすい。

→お前だけの問題だろう!

そうです。でもその時、鳴らせないんです。携帯電話じゃあないからあたりまえですけど。
本当に先々も心配です。

△電池のモチ
正直いまいちよくわかりません。スマホほど充電頻度は高くありません。
しかしガンガンの長持ちという実感もありません。
この「203Z」は蓄電池として電気供給をできる機能もあります。
しかし、正直いってそこまでの電力(体力?)の自信はありませんね。

このサイズはポケットWi-Fiとしては大き目サイズなのですが、電池のモチの事やこれより小さいと尚の事失くしやすくなるのでは?など考えると個人的にはベストチョイスだった

いう事にしています。


さて話をWi-FiのiPadminiにもどします。
もし
セルラーにするかでお悩みの方がこのページに来られたなら、
ぜひWi-Fiモデル+Wi-Fiをお勧めします。
だって安いもん。
月々2千円程度のコストで抑えられ、このパケット容量は

接続や携帯モノの増加を差し引ける魅力があると思います。
おすすめです

2014年3月14日金曜日

求む 動画投稿

新たなキャンペーンをスタートしました。
http://www.yamakeiprecon.co.jp/company/cam.html

お客様に夜の周辺状況の動画を撮影頂き、コンテンツの一部とするというアイディアです。

もちろん御礼を差し上げます。

本来
我々こそプロですから、物件の情報を網羅するのは当然の務めなのですが
毎日、その現場で生活を過ごされているお客様こそ
最大の情報提供者であり情報所有者なわけであります。

情報収集の為なら手段を選ばず!!
ってちょっと物騒な書き方かもしれませんが、
「究極のお客様目線」っていうかお客様が撮影した動画ですから
100%「お客様目線」
ってことかもしれません。

とりあえず、こうやって告知してみて、その状況反応を見たうえで
判断するのは当然なのですが

実は
ちょっと
たのしみであり、しんぱいでもあります。

いずれにしても
今後の当社の動画作品?をご期待頂きたいと思います。

2014年3月12日水曜日

食べログを書いています。

食べログにアカウントを持っていて
以前何度か書いていました。
しかし、基本この「食べログ」は匿名性なので
会社のアカウントとしてやると
どうしても点数がインフラ状態になります。
そのそも点数の意味がわかりません。
星☓5をだすとなんかウソっぽいっていうか何も見ていないような気がするので最大で4.5までしか出していません。
あとチェーン店は基本的に点数が低いです。
知り合いの個人経営のお店となると、その苦労話などを延々と聞いているので
点数は緩めになります。
これってステマ?
まあ、1アカウントだけがちょっと緩めに星を与えたところで大勢には影響ありませんから許してほしいものです。

でもやっぱり正直地元周辺のお店に関しては書きにくいのが本音です。
匿名性サイトでアカウントを名乗って書くって恥ずかしいものです。

ちなみにリンクについては右の列にブログ・パーツを付けておきました。

今日久しぶりにお店を追加しました。
今後もたまには書いてみます

FujifilmXP200の感想

一ヶ月ほどFujifilmXP200を使った感想を書いてみます。

買うまでと直後のレポ

さてさて1か月ぼんやり男が使った感想は

1:画質等について
正直専門家ではないのでわかりません。
特徴は特にないような気がします。一般的に可もなく不可もなく。
スキーに行った時、「スキーモード」で撮影しました。

2:防水機能
水の中で使ってはいませんが、スキーに行った時、雪を気にせず普通に使えたというのは
画期的に感じました。
環境を気にせず精密機器を使えるというのは斬新にすら感じます。

3:防振性能
一度1mほどの高さから床(フローリング)に落としました。目立った傷すら付いていません。もちろんデータなども問題ありませんでした。
私向けの機械であることをしみじみ実感しました。

4:Wi-Fi機能
これがどうも理解出来ていません。
Wi-Fiルーターの電波に乗っかってPCやタブレットとつながるのではなく、これ自体がWi-Fiの電波を発信してつながるのかな?と思いきや、登録しているルーターが必要だったりとイマイチ掴みきれていません。私のマニュアル読解力の問題なのですが、使いこなせていません。カメラからiPadに電波でデータを送る必要性はあまりないので、自宅で自宅のWi-Fi環境下でカメラ→PCへ一括送信はできています。
外出時、Pocket WiFiの環境下でやるとか、一枚づつ送るとか、その辺はまだ分かっていません。
もっとも、SDカード抜いてPCに挿せば事が済むので旅行前とか、事がない限り、この辺は勉強しないかもしれません。

5:ハイスピード動画
動画を撮影してみたところ、音声は入っていないし動きはおかしい。なんじゃこれ!
って思ったら、ハイスピード動画(スローモーション)でした。
ゴルフの撮影とかつかえるじゃん!カシオの専門機みたいなプレーンの線は書けませんが十分です。こんな機能も今となっては普通なんですかね?

<追記>

ゴルフ練習場でスイングをハイスピードで撮影してきました。
かなり薄暗く省エネナイター状態になっています。実際は普通に明るいです。
偶然オレンジのジャンパーを着ていたのでわかりやすいですが、服装次第では分かりにくいかもしれません。
ピントもなんか外れているように感じます。もう少しいじってコツをつかめばもう少し改善できるようにも感じます。



6:自分撮りは
元QV10ユーザーとしては、って何時の時代ですかね。
まあ、ちょっと慣れました。とりあえず、レンズに向かって自分の目を合わせていいようです。

7:動画ボタン
どうも動画をスタートさせるときオレンジボタンを押すのですが、切るときについつい上の電源ボタンを押してしまいます。なぜかわかりませんが、やってしまうのです。
一応記録は残っているのですが、当然ですが再度立ち上げるのは面倒です。この辺の似たボタンが近くにあるのが悪いとしておきます。

8:データについて
メガピクセルになる前までデジカメで色々遊んでいた時期が長いので、
とりあえず、撮影モードは画像サイズをデカく設定していたのですが、
今のコンデジは普通に十分綺麗なので、LサイズにしておくとPCで広げた時結局わざわざサイズを小さくする必要があります。この作業がけっこう面倒。
いまとりあえずSサイズにしています。メモリも16Gとたっぷりあるのですが、加工の面倒からそうしています

9:ズーム
あまり使っていません。大きく写したいときは歩いて寄っちゃいます。むしろ広角がほしいです。

10:動画
なんかYouTubeを見ていると画質が荒い。よく見るとコレは設定が逆にHDになっていませんでした。当然私が撮影する動画は芸術作品ではありませんが、物件の動画はやはりある程度きれいな方がいいですよね。反省です。

11:連写
コレは使っていません。よくわかっていません。まあデジタルだから無駄に撮影しても不要なのは捨てるだけですけどね。なんかわけわかっていません。

1ヶ月程度でこの程度の理解しかできていないのに、レビューを書くっていうのも恐れ多い話なのですが、一般的なぼんやりユーザーはメーカーが色々機能を詰め込んでもこの程度にしか使いこなせていないという現実なのかもしれません。
特にWi-Fiに関しては誤解している自信があります。
自分で書いてもおかしいのですが、この辺は理解の都度、このページに追記していくと思います。







2014年3月10日月曜日

人手不足が深刻ですが

人手不足の話を新聞ニュースなどで目にする機み会が多くなっておりますが、

「お部屋探し」においても、例外なく影を落としております。

「引越」ができないのです。
作業するアルバイトの方が集まらない。
トラックがない。

それゆえに
「某大手引越業者は事務員総出で回しても回りきらないので新規を受け付けていない」
なんて話も伺いました。

あと
「先月の大雪で壊れたカーポートの屋根の修理ができない」なんていう話も聞きました。

人手不足の話を聞くたびに不思議に思うのです。
みんなどこに行ったんだ!?
どこにいるんだ?

イメージでいうなら、お皿を傾けた場合、低い方に上の物は偏ります。
しかし
お皿の上になになかった場合、高い方も低い方も何もありません。
私は現状は後者なのではないか?
つまり従来の若い労働力そのものがこの国には既に(もともと)ないのでは?
と思っております。

少子化や草食系化などで工事をしたり、引っ越しをするファイター男子が既にいない
と仮説を立てております。
ではどうするか?

外国人と普通は流れるかもしれませんが、私は今こそ女性の労働力を具体化、現実化させるときと考えています。いやそうなりざるを得ないとすら思っています。

この辺の問題について、常日頃いろいろ思うところがあるので、いずれまた書いてみたいと思います。

2014年3月9日日曜日

苗場でスキーをする青春時代はなかったけど、いま家族で楽しんだという話

子供たちを
苗場プリンスホテルの主催するスキースクールに入れました。
パンダルマンキッズスクール
本当は、普通のスクールに入れるつもりだったのですが、朝食時、ビュッフェにこの「パンダルマン」ゆるキャラが登場して、勧誘が始まりました。
こちらのスクールは室内ではじめ慣らしてからの外でのレッスンらしい。しかもゆるキャラ付。
わが子は自転車の練習の時もスタートでつまづいて、引っ張ったクチ(要するに運動センスがない)
できるだけ、すこしでも入り口のハードルは低い方がいいと思い、こちらにチェンジしました。

本当は普通のスクールだと割引があったらしいのですが、ここはゆるキャラに騙されてみようと思いました。

個人的に「スタートは室内練習」というのに惹かれました。
寒かったり動きが不自由なところで初めての運動を強制されるっていうのは大人も子供つらいモノです。
この室内練習場というのが、たぶん元室内プールの施設だと思います。
(一部お子様の顔に加工をしております)
スキーに来てプール使うヤツなんて数えるほどだったと思いますから、それじゃあ稼げませんから経営的には正解かもしれません。

長方形のプールの両再度を斜めに傾斜をつけ緩いUの字にして、人工芝の堅いような材質のシートを張ってあります。これでスキーのエッジを立てれば利くようになっています。

子供のお目当ての「パンダルマン」は準備体操でさっそうと登場して、去っていきました。

さて、指導内容については正直どこのスクールでもやることはさほど違いはないと思います。
ただ、『足を「ハ」の字にする』という定番セリフを「三角のおやまのかたちにする」
と言い換えていたのには驚きました。
これはパンダルマンではなく現代スキーの標準なのかもしれませんが、個人的にはとても驚きました。

室内指導は実際には2時間のうちの半分程度で終わり、後半はゲレンデの専用練習場に移動しました。つまり室内をウリにしているものの午前午後合わせたコースの場合1/4程度にすぎませんでした。しかし、やっぱりここでつまづくと先が長いわけですからね。

このポールを曲げたゲートの上部に鈴が付いており、全て鳴らすことを目標と指示されます。
全てならすと「ドレミ~」となるようです。

指導するスタッフの多さや丁寧さにもなるほど感心しました。
今の時代のレッスンってことなのでしょう。

とりあえず、午前午後やって、終わった感想が長女次女ともに「よかった、おもしろい、またやりたい」と顧客満足度は100点だったのでお金を払った方も納得です。

休日だったので4時間コースで12000円/人と決して安くはありませんでしたが、生まれて初めてのスキー体験をつまづかないためにはよかったと思っています。

ちなみに私は午前中はこのパンダルマン広場で1000円払って息子とそり遊び
1000円はあくまで同伴者の私に発生した料金。当の息子は無料ってちょっとなんか腑に落ちないものを感じますが、そういうルールならそうなんでしょう。

午後は息子は御昼寝になり、妻はソチラにお願いして、晴れて私のスキータイムになりました。
昨日のエントリーでも書きましたが、ほぼ20年ぶりにスキーをしました。


私はリフト2時間券3700円とスキーレンタル代5000円
スキーレンタルがもったいないから終わった後ナイターもするか?とかも一瞬脳裏をよぎったのですが、まあそこまで私に自由な時間はなさそうなので2時間で手を打ちました。
リフトに乗っているとき以外一切休みなく滑り続けました。
意外と滑れる自分に驚き、そして面白さも感じました。

レンタル代5000円を考えるとこの先、も今回のようなケースがあるわけだからスキー板買ってもいいかな?

なんて今考えています。もちろんヤフオクの中古で見る辺が私なんですけどね。

「パンダルマンキッズスクール」

検索でここに来られた方、、お子様をスキー(ボード)デビューを検討しているのであればお勧めです。

苗場に来た

苗場にきました。
会社の健康保険組合の提携のナントカでかなり安く使えました。
毎月配布される機関紙はほぼスルーで捨てていたのですが、間違えて持って帰ったら妻が見つけてくれ、今回の旅行となりました。
スキーなんて20年ぶりです。
いや、カウントに入れるほどではない人工雪の冴えないところで1時間とかはありましたが、10分以上のリフトやゴンドラ、山の山頂からの滑降など充実したスキーを楽しみました。
小中学校時代のスキー学校の経験と記憶フル活用フル動員でした。

とはいえ
子供たちのスクールが終わるまでには戻らないといけないので、リフトは2時間券にしました。
もちろんスキーはフルレンタル、
ウエアは10年前に前の会社の同僚からのお下がり
そんなこんなでしたが、本当に楽しかったです。
実は自動車を運転してスキーに来たのは初めてです。
大学時代、独身時代に友達とスキー旅行って中学生ごろまでは憧れていたのですが、その辺の経験は一切ありません。偏った青春時代だったのかな?
いや、まだ若いんで追っかけて何でも興味が出たらやるんです。


2014年3月5日水曜日

RUNMAXの安全靴を買ったよ

安全靴を買いました。
理由は、現場に入るとき安全靴じゃあないと後ろめたいから。
工事現場の場合、基本的には安全靴はマストです。
ヘルメットと安全帯と安全靴の3点セットはもはや常識です。
しかし、
不動産業者として現場に行く場合、通常はもうそこまでの状態ではありません。
又、建材メーカーとして現場に行く場合でも、実際に私は作業をしません(できません)のでヘルメットと作業着程度です。
でも
やっぱり足元に鉄板が入っていないと、気持ちの上でなんか落ち着かないのです。
ってことでこいつを近所の作業着屋さん(演歌歌手のCMの処ではない昔ながらのお店)で
購入しました。
RUNMAX
だそうです。
店の奥にひっそり置かれていました。AIRMAXでもあるまいし、当然私は知りませんでした。でもデザイン、けっこう好きです。

本当はアシックスの安全靴

イマ風のかっこいいどころも知っていましたが

店にありませんでした。



いいんです。ランマックスでいいんです。
ちょっとプーマっぽいトリコロールカラーのサイドラインがきになるところです。
驚いたのが
4E
普段27.5cm程度を履いているので、ちょっとキツイかと思ったのですが4Eだと全然楽ちんです。本当は私も幅広だったのかな?

白なので正直スーツとの相性は悪いです。
それなら普通に黒の革靴タイプでも良かったのですが、あえてココは安全靴アピールしても面白いかな?なんて思っています。

安全靴は消耗品ですが、正直消耗するほど作業はしないので、1500円と安くても意外とけっこう長持ちしそうな気がします。

2014年3月3日月曜日

ランキーパーできました。

私が間違っておりました。

ポケットWi-FiとノンセルラーIOS端末(iPad、iPadmini、iPodtouch)で
ランキーパー(runkeeper)は出来ないと思っていました。
以前のエントリーでもその様に書きました。
このセルラーiPadから、ノンセルラーのiPadminiにして、ランキーパーを立ち上げてこの画面がでて
すっかりビビるというかあきらめてしまいました。
しかし
とりあえず設定からバックグラウンドで


この画面で設定をしてみました。
セットして、チャリでそしがや温泉に行ってみました。
すると
ちゃんと記録されています!
スゲーうれしい。
確かに細かいこというと、精度は落ちています。
行き帰り同じ道を走ったのですが
微妙にずれています。
しかし、そこをウダウダ言うほど精密なデータ収集をしているわけではないので、十分OKです。

危なく専門のGPS腕時計を買うところでした


まあ、これはこれでおもしろそうなのですが、やっぱりデジタル腕時計は「カシオ」なのがおれルールなので、ちょっと躊躇っていました。
どうせ↑この程度の出費をするなら、

iPodtouchの方がいいと思います。入手したポケットWi-Fi
とこれで、そこそこの精度の記録を付ければ十分です。

いや、iPadminiノンセルラーでこお記録が得れるなら私は十分です。