2015年5月30日土曜日

ヌードルメーカーでパスタを作った

当社役員が、お客様となにやらひそひそ話。

「全粒粉が~配合比を、水の加減が~」

なんだ?
パン作りでも始めたのか?

ちょっと面白そうだったので、首を突っ込ませてもらいました。
すると

フィリップス社の「ヌードルメーカー」


なるものを購入して、
色々と材料や配合などをいじってオリジナルヌードルを作っているとの事。

コレは面白そう。
その場で楽天で購入しました。
を購入しました。

約2万円ほど。
「麺を作る機械」なら他にも安く色々ある様なのですが、このフィリップス社の製品は
圧力をかけて製麺するので少ない水で作れるカラクリがあるらしい
けち臭い私はついつい、「同等品」とか「亜流品」に弱いのですが
今回はしっかりちゃんと買いましたよフィリップス


届きました。
こどもたちに囲まれてしまいました。
みんな麺大好きですからね。
今回は薄力粉と強力粉で「パスタ」を作ってみました。
材料を入れてぼんやり眺めていると、ボソボソな状態で、おおよそ麺になる様には思えないほどです。
しかし、「ここで間違っても加水してはいけない」
とお客様に教わっておりました。
なるほどこの状態の事を言っていたのかな!?

時間になったので、早速製麺させてみました
なんと
間違えて、この出す穴のフィルターを間違えて「うどん用」にしてしまいました。
だから
若干太目
いや太すぎるだろう!
だってうどんサイズだもん。

今回は妻にミートソースを作ってもらい、食べてみました。
麺が太いですが、その分モチモチとして食べ応えのあるおいしいパスタになりました。
<ソースをかけた完成写真を撮り忘れてしまいました>

今回の反省点としては
1:麺のサイズ間違え
2:卵を泡立てないで溶き卵状態で投入してしまった
3:塩を入れ忘れた
4:製麺後即茹でないで4時間ほど冷蔵庫に入れていた

色々初めてだからバタバタ手順をミスってしまいましたが、それでもとても美味く食べることができました。
「ラーメン」「そば」「うどん」にもチャレンジしてみたいと思います。

こんな簡単に自家製麺が楽しめるとは驚きです。
おすすめです。






2015年5月28日木曜日

桑の葉を探す

「小学生父母あるある」
ななんてジャンルがあるかは分かりませんが
小学生が理科でカイコの観察をはじめ
「餌の桑の葉ない!」
となって、あっちこっち奔走する

多分普通の出来事だと思います。
少なくともとう東京都内では普通にパニックが毎年発生していると思われます。
ちゃんとしたお子さんでしたら
学校の桑の木から毎日数枚きちんと採取して
せっせとあげるんでしょう。
しかし、まあ、大抵の小学生となれば
色々習い事も忙しいでしょう。興味もアレコレあるのでしょう。
夜になって気づいて大パニックです。

我が家もまさにいまこの最中です。


我が家は3人いるので、いまからでも苗を買っておくかな?

古くは
千歳烏山周辺、給田周辺は養蚕業も盛んだったと聞きます。
昔、変な機械を祖母に尋ねたら「おカイコ様の道具だよ」と養蚕業の跡を見せられた記憶があります。
ならば「桑の木」あってもいいと思うのですが···
確かに、実は私が小学生の頃は給田の交差点のちょっとそばに生えていて、そこで採取していました。(今はマンションになっていました)

今朝、ジョギングで成城周辺まで走った際、それっぽい葉を見つけたので試しに採取してみました。
その葉を試しにカイコの幼虫に出した処、食べてくれましました。
桑の葉ってなんとなく分かるのですが、こっちは所詮ヒトなのでいまいち確信がもてなかったのですが、これで一安心です。

まだまだこのパニックは続くのでしょうね

2015年5月23日土曜日

サニートラック修理完了。

当社埼玉で使用していたサニートラックを修理しました。
修理前についてはこちらを御覧ください。

コレが

いかがでしょうか?
ちょっとカッコつけた画像処理しているのでわかりにくい写真かも知れません。
ならコレは?
どうです!?
この変わり様

色は「ターコイズブルー+白10%」
さほどに深い意味はありません。
ただ、この塗装がさらに傷ついてくすんだり白けたりしても、
それはそれで、味が出るような系統の色かな?とは思っています。

今回お世話になったのは給田の中村車体工業


今回一番難儀したのは写真にも写っていますが、ゲート部分です。
これは板金で修理出来ないので代わりを探しました。
もちろんメーカー(日産)に現在在庫があるわけがないので、ヤフオクなどの中古パーツを探しました。もちろん(再)そうそう出回っているモノでもないので、最悪ここの分だけはそのままにして、とりあえず完成させ、中古で見つけたら改めてやる。
って思っていたのですが、奇跡的に見つかりました。
本当に奇跡です。こんなことに運を使っていいのでしょうか?
中村車体さんありがとうございました。

ちなみに社内からの風景は
こんなんです。

4速までのマニアルですし、小さいエンジン(OHV)ですので気分は20代の頃に乗っていたミ二クーパーの気分!
と思ったのですが、所詮はトラック。ハンドルはユルユルですしキャビンは手を加えていないので、微妙に埃っぽい。
とりあえず、ボディーは綺麗になったので、ハンドルやミラー、ナビなど今後時間をかけて手を加えてみたいとおもいます。
あと、フロントグリルとライトはどうやら丸目にするのが良いようですね。





2015年5月19日火曜日

今年のブラックベリー

一昨年「宍戸園」さんから頂いたブラックベリーの苗。
いつの間にか我が家の猫の額植え込みの「センター」を牛耳る状況です。
GW中に花が咲いていたので写真を撮ってみたのですが

なんともう身が付いていました。


早い!

いや、私のブログ更新が遅いというだけ!?

身が小さいのは我が庭が栄養不足なのかな

2015年5月18日月曜日

マイナンバーについて勉強しました。

北沢法人会主催の
マイナンバーについての講習会に参加しました。

初歩の初歩のマイナンバーについての講習です。
なるほど
選択制ではなくいやおうなしに付き合っていかなくてはいけない制度なのです。
大変です。
知り合いの某社長さんは「隠し口座が!?」

ご心配していたことを思い出しました。
私としては、使っていなく忘れていた口座が出てくるかな?
なんて期待しているぐらいですからぼんやり丸出しですけどね。


2015年5月14日木曜日

成城ハニーの桜ハニー登場

宍戸園の成城ハニーの桜の花で作ったはちみつが完成しました。

桜の開花シーズンは特別に桜の単独のはちみつが作られます。
宍戸園さんは定置式の養蜂ですが、このシーズンは桜以外の花は開花していないので作れるそうです。

確かに宍戸園の場所は

 

祖師谷公園や仙川沿いそして成城の住宅街の桜の木に囲まれた
最高の環境だと思います。

ちなみにミツバチの行動範囲は3kmだそうです。



 さっそく頂きました。
 私は最近炭酸水やミネラルウォーターで割って飲むのが好きです。
子供の頃、親に隠れてジャムを水で薄めてジュースとして飲んでいたことが母親にバレて怒られたことを思い出します。
しかしこの方法は宍戸園の主人に教わった方法です。
この方法ならはちみつ本来の味をそのまま味わうことができます。
気持ち的にもはちみつのパワーで気持ちが上がるのは私だけでしょうか!?

ちなみにこの「桜」バージョンの場合、若干サラッと粘性が薄いのが特徴です。
今年は天候不順のため数が少ないそうで。
興味のある方は急いで買いに行ってくださいね。


2015年5月11日月曜日

世田谷区総合運動場陸上競技場で走る!

日曜日に世田谷区総合運動場陸上競技場にいきました。

こどもの「かけっこ教室」に同行したのです。

主催はスクールツアーシップ

スフィーダ世田谷の試合を観戦して以来です。

今回は
かなり観戦対象が小さくなっております・・・・・

これからはじまる運動会シーズンに向けて、子どもたちが少しでも早く走れるようになりたいと思う気持ちをがっちり掴むこの教室。

正直、私も走り方について「正解」というのは一切知識がなく、なんとなく「腕を振ればいい」
程度に思っている程度でした。

今回の指導内容の一部としては
手はパーで腰の下で振る
腕は90度
姿勢よく
などなど
まあ、当たり前なのかもしれませんが、専門家に「正解はこうです」と言い切られることの気持ちよさというか、試行錯誤などの経験則を積み重ねるのでないストレート感が同伴している親としてもよかったと思います。

陸上競技の専門家が子どもレベルに本格指導しちゃうってすごい時代です。
そうそう何度も通わせる事はコチラの経済状況てもに厳しいですがいい経験になったとは思います。

生まれつきの本能のまま早く走れる方もいらっしゃるわけですが、どうやら我が子たちはそっち側ではない様なので、この手のノウハウが必要な様です。

まあ、ウダウダ書いておりますが
気候のいいシーズンに、丸一日、本格的な陸上競技場できちんとした指導の下過ごせたというのはいい経験だったと思います。


2015年5月6日水曜日

釣り堀で釣り上げたぜ!

ちょっとタイトルは大きく出てみました。
GW最終日、普段気になっているけど行かないところに行ってみました。
市ヶ谷駅ホームから見える釣り堀です。
仕事中、通過するたびに一度行ってみたいと思っていました。
しかし、そんな時間ないし、そもそもソコまで釣りが好きというわけでもない。
でもやっぱりなんか気になる。
ってわけで
家族で行ってみました。
一番下の長男は電車が好き、妻と長女次女は意外と結構金魚や動物好き。
私はどっちもぼんやり
まあ、家族がひとときを楽しんでもらえるなら最高なんです。

狙い通り、長男は中央線と総武線に釘付け。この写真ではちょっと向きが違いますが
写真左の運転席を追いかけて見ている

意外と妻が金魚釣りにハマりました。
餌を落とすと、金魚が寄ってくる
ソコを合わせる!
というのが戦法の様です。
30分400円なのですが、はじめは竿2本借りて
結局1本延長して1時間で9匹釣り上げていました。
ひょっとして凄いかも!?

私は30分で0
その後は息子と電車三昧でした。

人それぞれですが、意外と色んな所に人の興味や好みの発見ってあるんですね。
平成の10年代までは千歳烏山にも釣り堀センターがあったんですけどね。



2015年5月4日月曜日

家族で高尾山

「高尾山口の駅が新しくなった」
という広告を見て、ゴールデンウイークは高尾山に行くことにしました。
千歳烏山駅から高尾山口駅まで、340円。時間は約50分
意外とあっさりつきました。
小田急線で終点の箱根や江ノ島に行くのに比べて近いですからね。


ホームから階段を降りて改札口に行くと、このモダンな木の内装に、すっかり高尾山の森に来た気持ちになりました。

駅について、とにかく人の多さには驚きました。
ゴールデンウィーク真ん中の5月3日ですからしょうがない。
しかし、資料によると、紅葉のシーズンのほうが混んでいるらしい。
さてさて
ここから一気に高尾山山頂まで駆け上がりました。
と言いたいところですが
ちゃんとリフトを使いました。家族と一緒ですからね。
リフトに乗るのに約40分かかりました。Dランドのアトラクションに比べれば大したことないです。
乗ってみると、素晴らしい眺めでした。
いや、実はこの「素晴らし眺め」は帰りの方が楽しめます。
行きの上りは山方面に向いていますので、緑を楽しむことになっています。

おすすめは行きはケーブルカー、帰りはリフトなのかもしれません。
私は小学生のとき、遠足で高尾山に来たはずなのですが、一切覚えていませんでした。
又、最近はミシェランの記載などで30年前に比べ観光地化が加速しているのかもしれません。

リフト駅から山頂の途中の薬王院
ここもやっぱり混んでいました。まるで正月の初詣参拝。
いや、初詣参拝の方がコレよりさらに混んでいるんでしょう。
この程度でブヒブヒ言っては天狗に怒られてしまうかな?

無事、山頂に着いたわけですが
やっぱり混んでいる。
幸い、天気もよく微かに新宿のビル群を確認することが出来ました。
ということは京王線沿線全てが見えているわけで、千歳烏山駅周辺も目に映っているはず!?

帰りは一気に帰ると逆に危ないと思い、買い食いしながらブラブラと帰りました。

往復チケットをかってしまったので、帰りもリフト待ち50分で整理券を渡されました・・・・・
本当は歩いて帰りたかった。帰り歩くと40分と表記されていました。

まあ、急いで帰る意味はないですから
そして、
 下山祝いとして下の蕎麦屋さんに入り、早目の夕食としました。


ゴールデンウィークの休みとは言わず、
シーズンにいいうちは、なんども着てもいいかもしれません。
高尾山ハイキングおすすめです。

2015年5月1日金曜日

代々木公園を走りました。

原宿のゴールドジムから抜けだして(普通に手続きしてますけど)
代々木公園に行きました。
爽やかです。
基本的には公演といえば芦花公園を中心に千歳烏山周辺のコースを走るのですが
やっぱりたまには違うところでリフレッシュしたいものです。


この代々木公園はかつては飛行場で、この飛行場こそ日本の航空史の発祥地ということらしいです。
正直、私は航空マニアではないので知りませんでした。
なるほど
さらに走って行くと、もう一つ歴史的な建造物を発見。
ちょっとモダンなロッヂのような建物。遠目では公園の管理機材を入れる倉庫かな?
と思ったのですが、なんと1964年の東京オリンピックの選手村の宿泊施設(オランダ)との事。
記念に残されているそうです。ちょっとびっくりしました。
そういえば、ジムから公園に来る途中の橋も「五輪橋」です。


代々木体育館をはじめこの辺は東京オリンピックの際は中心地体だったんですね。

2020年のオリンピックではウォーターフロント周辺が中心なので、ちょっと私は対岸の火事とまでいきませんが、実感は薄いです。

東京に住んでおきながら、東京について知識がないのもみっともないので今後こういった歴史的建造物や背景などこうやって走りながら勉強したいと思います。