2016年12月31日土曜日

夜警

12月28,29,30日
夜警に参加しました。
消防団の方々の夜警に参加して、カチカチと「火の用心」って言うあれデス。
実際の処、この夜警を「うるさい」とクレームを入れる方も年に1回程度あるらしいので
「火の用心」と声を掛けるのはまれです。
とはいえ、私は数回言います。
この「数回」とてをやるのは私ぐらいです。
「(「うるさい」と)クレームが来る」といういい訳で「恥ずかしい」のが本音でもあります。
だから私はあえて発声するのです。「恥ずかしい」を超えた所に新たな世界があると信じているのです。
まあ、
でもやっぱりクレームが怖いので、そんなに回数は言いません。
確かに、カチカチならしても火が消えるわけでもありません。
でも、不審者には少しは効果あるんじゃあないかな・・・・・っておもってはいます。
ちなみにこれが拍子。かなり使い込まれた年季ものです。
来年も良いお年を!

2016年12月26日月曜日

給田少年野球チーム納会に出席

給田少年野球チームの納会+卒団式が烏山区民センター2Fで行われ、
出席しました。

毎年、練習用ボール1年分12ダースを後援ということで納めております。

納会という面もあるのですが6年生は卒団式です。
はじめてこの式に参加したときは、
少年野球ってこんな濃度の高い組織であることにびっくりしました。
毎年、涙あり笑いありの感動の卒団式です。
一生懸命野球をやり続け、そして巣立っていく姿に親子感無量になっている姿は
私なんて、この卒団式しか接点ないくせに、ウルウルきてしまいます。

試しに自分の子どもたちにも野球を勧めたこともあるのですが、さすがに女子たちにはハードルが高いようです。
とは云え、現状女子部員も居ます。お兄ちゃんがやっているとか、お父さんがプロ野球ファンとか家庭環境がいいのかもしれませんね。
我が子はTV中継も含め野球を殆ど見たこともありません。
これじゃあ、突然「野球やってみる?」なんて言われても、乗ってくるわけないです。
私と来たら、「野球のグローブを手にはめたことがある」程度ですから。
そんなぼんやりおじさんですが、今後も給田少年野球チームを後援したいと思います。

将来このチームから甲子園児やプロ野球選手が生まれた日には後援するってスピーチでお約束したんです。



2016年12月20日火曜日

冬至は「ししゆず」で

すっかり日も短くなりました。
そろそろ冬至の準備ということで
「ゆず」の出番ですね。
こちらの写真は、「ししゆず」です。
自分の苗字にちょっとひかけて毎年購入しています。
(と言いたいところですが、妻の実家から頂いております)
↑写真でわかりにくいかもしれません。
100円玉を置いてみました。
デカイんです。
通常のゆずが子供用の野球のボール程度の大きさに対して、こちらはボウリングの球程度の大きさです。
あと、食べると意外に美味しい。酸味がそれほど強くないと記憶しています。実は風呂に入りながらむしゃむしゃ食べるのがオレ流?
内心、この柚子でサワーとかにするのも美味いんじゃあないか?って思うんですが、まあそこまではやりません。

先日の炊き出しの時もそうでしたが、日が沈むと本当に寒くなりましたね。
柚子でビタミンC取りたいですね。

2016年12月19日月曜日

北沢法人会給田支部芋煮会+炊き出し訓練

12月17日(土)公益社団法人北沢法人会の防災炊き出し訓練に参加しました。
快晴の天気で日中はぽっかぽかでした。
しかし当然ですが、日が落ちた途端に寒くなりました。

今回は社会福祉法人世田谷区社会福祉協議会の方も参加していただき「アルファ米」の実演もしていただきました

アルファ米とは災害時にお水やお湯でお米が炊けるという非常用備蓄米です。
写真を見てもわかると思いますが、
 お湯を入れているだけです。
これで10分。

見事に炊くことができました。

食べた感じは普通・・・・・・・レンジで温め直した余ったご飯っぽいご飯に感じました。私レベルの舌ではなんの問題も感じませんでした。

外食でこの御飯が出てきたら「!?」って思うかもしれませんが、「災害時」に、
これか「乾パン」と言われれば迷わずこちらに行くでしょうね。

実際の処、こうやって作り方はもとより実食する経験って無いわけですからこうやって「訓練」して経験しておくことは大切だと思いました。

社会福祉協議会の皆様、北沢法人会の皆様お疲れ様でした。

追記

こちらが芋煮です。
若干余ったので、鍋を持参して翌日自宅でも頂いたのですが、なんか違うんですよ。
やっぱり、屋外の寒い中熱がりながら食べる「芋煮」が美味いんです。

追記2

こちらは法人会主催の税金クイズ(子ども)
大人でもちょっと気になりますね

2016年12月16日金曜日

恵比寿に行った話

師走であっちこっちの忘年会などにいそがしく回っていると
とても一生懸命働いている気になりますが、
単に飲んでいるだけで、「仕事をしている」「稼いでいる」
というのは
大きな間違え、勘違い

ということはわかっているんですけど、忙しいわけです。

そんな忘年会ライフですが
先日、恵比寿の洒落たレストランに某会の忘年会で行きました。

AU GAMIN DE TOKIO (オーギャマンドトキオ)
この会合は例年ここで忘年会を開くことになっています。
白金にお店があった時からです。
千歳烏山から電車を乗り継いでノコノコ向かうわけですから、こっちは期待値も膨らむわけです。

美味いですよ。そりゃあ美味いですよ。
私が、何か細かい事言える能力があるわけではないのですが、安心して美味しい食事にありつける訳です。

例年、忘年会後に時々はココで飯食べて都会の空気を吸う事の大切さを実感しております。
そしてあたかも自分の行きつけの店の如く知り合いやお客さんを紹介したらかっこいいかな?
なんて妄想もするんですけど、結局出不精なので、又来年・・・・・ってなっております。
やっぱり、それじゃあいかんですね。都会の情報量を吸収するために遠征をもっとすることを来年は誓います。

AU GAMIN DE TOKIO(オーギャマンドトキオ)
渋谷区恵比寿3-28-3
03-3444-4991

2016年12月5日月曜日

加須こいのぼりマラソンに出場しました

当社埼玉の拠点地元で開催された「加須こいのぼりマラソン」に出場しました。
当社も例年協賛(広告)しているわけですから、出ない訳にはいきません。
って私は初参加ですけどね。

実は足の裏を痛めて準備は全然出来ていませんでした。
ビブラムファイブフィンガーズ


で走り回っていたら「足底腱膜炎」になりました。
なんて言い訳を言ってもしょうがないんですけどね。

ジムで筋トレした後エアロバイク30分程度の有酸素運動でどこまで走れるか!?
→走れませんでした。
目標2時間で1時間59分57秒(グロス)本当にギリギリでサブ2
はじめてのハーフマラソンでしたが、ハーフマラソンって21kmだったんですね。
勝手に20kmと誤解していました。
19km辺の辛い時に、頑張った先にあと1kmの先を見たときは、本当に切れてしまいました。いや「折れた」という言葉の方がいいかもしれません。
この最後の1kmの長いこと長いこと。誤解した私が悪いわけです。

しかし、そもそも東京マラソンの時もそうでしたが、後半に力を温存しておいて頑張るパターンを理想としているのですが、後半バテバテでした。
こうやってグラフにするとペースは一定っぽく見えますが、後半のバタバタの散らばり具合はひどいものです。
ぼんくらランナーのグチはコレぐらいにして、この「加須こいのぼりマラソン」は本当に良いコースでした
加須市民運動公園を出て、加須駅に向かいそこから花咲駅方向に向かい平成国際大学からUターンして高速道路沿いに進み公園に帰ります。周辺風景はとても加須らしさを感じました。
って書いても、正直写真がありません。撮影する余裕なんて全くありませんでした。
強いて書くなら
ゴール後に無料で出された手打ちうどん。過去何度も加須に来てうどんを食べていますが、この日のこのうどんほど美味いうどんは食べたことがありませんでした。

まあとにかく
フルマラソンに比べて気楽にエントリーできるので、気楽に構えていた私が間違っておりました。今シーズンもう一度どこか参戦してリベンジしたいものです。







2016年12月2日金曜日

先週、11月の雪という想定外の天候のため
当社主催ゴルフコンペは中止になりました。
関係各位の皆様ご迷惑おかけいたしました。
この写真、実はコンペ予定していた当日ゴルフ場で撮影したものです。
景品の殆どを、ゴルフ場着の宅配便にしていたので、引き上げ作業です。
クラブハウスに届いたダンボールの山をワンボックスに積んだあと、せっかくだからとコースを覗いてみました。

これではゴルフ出来ないですよね。スキー場の様です。いやこんな平地のスキー場はないか。
雪景色のゴルフ場ってはじめてみたので新鮮でした。
例年、この当社コンペで私のゴルフシーズンはほぼ終わるのですが、今年はこのリベンジ・マッチの為に回数が増えそうです・・・・・