2017年10月3日火曜日

キャンプでゴルフ@座間その1

「座間キャンプゴルフコース」というゴルフ場が日本にはいくつかあります。
しかし一般ピープルな私からすると、米軍の管理するゴルフ場ってそうそう行く機会がありません。
いにしえの名門ゴルフ場も敷居が高いですが、そっちとは趣の違う方向で近くて遠いゴルフ場ないわけです。アメリア大好きおじさんとしては一度入ってみたいと思っていました。

実は稲城市の多摩ヒルズというゴルフ場に私は年一回で行っています。
こちらは色々苦心して探した結果、定期的に開催されるオープンコンペに参加する事でした。
多摩ヒルズでの私のレポートはこちらです。その1 その2
さらにはこのオープンコンペは週によっては横田基地の中でのショートコースでも行われています。その時のレポートはこちら

この両施設とも米軍の空軍管轄なわけで、多摩っ子としては気持ちはすっかりセミ空軍所属なわけです。(そうです。馬鹿丸出しの情弱おじさんです)

さてさて、前置きはこれぐらいにして
陸軍にもコースはあるよ。座間行ったことないくせに、ちょっと経験かたる?
なんて直接言われたわけではないのですが、町田の友人に遠回し的に自慢されたので
座間目指して
改めてコネ探しからはじめてみました。



とはいえ、関係者に米軍や自衛隊の関係者はいないか?
→やっぱり全滅
そうそうそっち方面に人脈が広がるわけがありません。

しょうがないので「知り合いの知り合い」となるわけです。
この時点で「それは他人」となるのが常なわけですがしかたがありません。

そこで私が考えた作戦は2つ
1)「第一知り合い」の社会的地位が高く、私同様に興味を引けば「第二知り合い」が動いてくれる可能性は高くなるわけです。

2)実績として「行ったことがある」方を捜索して、その「行った時」の知り合い紹介作戦。ローラー作戦の様に、会う人会う人(特に神奈川方面の方)に聞きまわりました。


結果=============>念願叶って行くことが出来ました。

こちらで「@@さんの紹介を使って」なんて当然かけるわけがないのはご了承下さい。

さてさて
行く前の準備として
氏名、連絡先、国籍、パスポート、車両番号、任意保険原本
を指示されました。
横田、多摩ヒルズも同じ・・・・・・いや任意保険ってなんだ!?
この辺をしっかり考えていなかった故に追々の面倒が発生してしまいました。
続く






0 件のコメント: